モジュール詳細:アメイジングボタン

このボタンの何がアメイジングなんだ?私は何年もそのようなものを押し続けてきたんだ!

  • このモジュールには、各方向(上下左右)に4つのボタンがあり、中央に7セグメントのディスプレイがある。各ボタンは色、ラベルが異なる場合がある(detonateは、迷路上では「Det.」と表記される)。
  • 4つのボタンの色とラベルを使用して、スタート地点を見つける。この4つのボタンに隣接する場所は1つしかない。それらに囲まれた空白がスタート地点である。
  • 迷路は回転していることがある。モジュールのボタンが迷路と一致するように向きを変える。
  • スタート地点から4つの出口のいずれかに移動する。
  • 実線を通過することはできない。点線は通過することが出来るが、ボタンを長押ししなければならない。
  • 長押し後、「ボタンを離すタイミング」を参照してボタンを離してもよいタイミングを決定する。

実線を通過しようとしたり、間違った方法で移動する(タップと長押しを不適切な場所で行う)と、ミスが記録される。

実線を通過しようとしてミスをした場合、ディスプレイが赤く点滅する。

長押しが必要な場所でタップした場合、ディスプレイが黄色に点滅する。

タップが必要な場所で長押しした場合、ディスプレイが緑色に点滅する。

スタート地点に戻るには、全てのセグメントが点滅するまでディスプレイを長押しする。

ボタンを離すタイミング

ボタンを長押しするとディスプレイが点灯する。表示された色と数字について、以下のリストの最初に該当する条件に従う。

間違ったタイミングでボタンを離すと、その場から動かずミスが記録される。この場合、ディスプレイは点滅しない。

このリスト内での「残り秒数」は、カウントダウンタイマーの秒数の2桁のことを指す。

  1. ディスプレイに複数の色が表示され、数字が0または1の場合は、残り秒数が三角数[1]になったら離す。
  2. ディスプレイの数字が0の場合は、残り秒数の最後の桁が5になったら離す。
  3. ディスプレイに複数の色が表示され、数字が素数の場合は、残り秒数が素数になったら離す。
  4. ディスプレイに青のみが表示され、数字が3未満または7より大きい場合は、残り秒数の両方の桁が偶数になったら離す。
  5. ディスプレイに赤のみが表示されている場合は、表示された数字が残り秒数のいずれかの桁に表示されたら離す。
  6. ディスプレイに緑のみが表示されている場合は、表示された数字が残り秒数の両方の桁に含まれていないときに離す
  7. ディスプレイの数字が偶数で、色が青のみではない場合は、残り秒数の両方の桁が奇数のときに離す。
  8. ディスプレイに黄色のみが表示されている場合は、残り秒数が表示された数字の倍数になったら離す。
  9. いずれの条件にも合わない場合は、表示されている数字が残り秒数の1の桁に表示されたときに離す。
[1]三角数:0, 1, 3, 6, 10, 15, 21, 28, 36, 45, 55, …