モジュール詳細:方程式

「日常で方程式なんて使わないし、なんで勉強する必要があるの?」そんなこと言ってた人もいたんじゃなか?

  • このモジュールはナンバーパッドと2つの画面によって構成されている。
  • 3つのステージにおいて、それぞれa、b、cの方程式が含まれる等式が表示される。
  • a、b、cについての方程式を解き、答えを入力することで、次のステージに進むことができる。
  • それぞれの方程式では変数x、y、zが表示される場合がある。次のテーブルの列を利用してその値を計算する。
x = n y = ip z = m + t × d
n = シリアルナンバーの数字の合計 i = インジケーターの数
p = ポートの数
m = モジュールの数
t = 単3バッテリーの数
d = 単1バッテリーの数
バッテリーホルダーが3つ以上存在する。 +2 バッテリーホルダーが2つ以下しか存在しない。 −2 バッテリーホルダーが存在しない。 +3
RJ-45ポートが存在する。 −1 シリアルポートが存在する。 +3 パラレルポートが存在する。 −6
点灯しているBOBのインジケーターが存在する。 +4 点灯していないFRQのインジケーターが存在する。 −5 点灯しているMSAのインジケーターが存在する。 +2
シリアルナンバーに母音が含まれる。 −3 シリアルナンバーの数字の合計が素数。 +4 シリアルナンバーの数字の合計が3で割り切れる。 +1