モジュール詳細:アルファベットタイル

「チアリーダー」が含まれている。

モジュールは、異なる英字が付いた5x5のタイル、再生ボタン、及び英字が表示されたディスプレーで構成されている。

モジュールを解除するには次のことを行う必要がある:

  • タイルとディスプレーの英字を記録しておく。
  • 再生ボタンを押す。
  • 6つの英字がサイクルして表示される。
  • ※サイクル中の音声は、ミュートボタンを押すことでミュート/ミュート解除を切り替えることができる。
  • 以下のルールを使用して計算する。
  • 答えを見つけたら停止ボタンを押す。
  • 停止ボタンを押してから10秒以内に回答のタイルを押す。

以下の計算を6回実行することで回答が判明する。

  • グリッドから入力1のタイルを見つける。これを位置1とする。

    1回目の計算の場合、入力1はディスプレーに表示されていた英字を使用する。

    2回目以降の計算の場合、入力1は前回の計算の回答を使用する。

  • 現在の計算の回数に対応する英字のサイクルから英字を取得する(1回目の計算なら1文字目など...)。グリッドからこの英字のタイルを見つける。これを位置2とする。
  • 読み順に数えて、位置1と位置2の間隔を数える。段の終わり(右)に到達したら、1つ下の段の最初(左)から続ける。グリッドの終わり(右下)に到達した場合はグリッドの最初(左上)から続ける。位置1と位置2が両方とも同じ場合、間隔は25になる。

    例えば、位置2のタイルが位置1の右隣の場合、間隔は1となる。逆に位置2が位置1の左隣の場合は24になる。

  • 入力2の英字を上記で得た間隔の数字の分前方にカエサル暗号でシフトする。

    1回目の計算の場合、入力2はグリッドに含まれていない英字を使用する。

    2回目以降の計算の場合、入力2は前回の計算の回答を使用する。

    シフト後の結果がグリッドに含まれていない英字になった場合は、そこからもう一度同じ量シフトする。

    結果を回答とする。

最終的な回答は、6回目の計算結果である。