モジュール設定:アートの価格設定

誰がこれを買っているんだ!?

  • モジュールには、黒と白の4×4グリッド、小さなラベル付きのタグ、価格が表示されたディスプレー及び価格を変更するための矢印がある。
  • 左/右矢印を押すと価格の最上位の桁が増加し、上/下矢印を押すと0が増加する。
  • モジュールを解除するためには、アートの正しい価格を判断し、ディスプレーに入力する必要がある。ごのディスプレーを押すことで、回答が送信される。

ステップ1:アートの復号化

  • 展示されているアートは暗号化されているため、端に付いたラベルを使用して復号化する必要がある。
  • ラベルに書かれた4文字を以下の表を使用して4段の黒と白の正方形に変換する。
  • 次に、ラベルから読み取ったアートをモジュールと比較し、新しいアートを作成する。両方のアートの位置にある正方形の色が異なる場合はその位置を黒に設定し、そうでない場合は白に設定する。
  • 結果のアートは次のステップで使用する。
0
4
8
C
1
5
9
D
2
6
A
E
3
7
B
F

ステップ2:基本値の決定

  • 次に、1~12の範囲にある基本値を決定する必要がある。
  • 先ほど作成したアートを見て、外側にある正方形に1~12までの数字を付ける。左上の正方形を1とし、時計回りに数字を付けていく。中央の4つの正方形は無視して構わない。
  • 現在の月である数字の正方形をスタート地点とする。次に、その正方形の色を使用し、以下のルールに従って別の正方形に移動する。
    • 正方形の色がの場合は、その正方形から時計回りに移動する。
    • 正方形の色がの場合は、その正方形から反時計回りに移動する。
  • すでに正方形に訪れたことがある場合、まだ訪れたことのない正方形に行くまでその方向に進む。全ての正方形に訪れた場合、最後に訪れた正方形の数字が基本値となる。

ステップ3:乗数の決定

  • 最後に乗数を決定する必要がある。この乗数と基本値を乗算することでアートの価格が決定される。
  • 乗数を決定するには、復号されたアートの中央の4つの正方形を以下の表で見つける。その段の右端の数字が乗数になる。
10,000
1,000
100
10