モジュール詳細:背景

今回は目の前のものだけに注目すればよいわけではない。裏で何が起こっているかに注意せよ。爆発したらどうなるか皆知っているんだから。

このモジュールには、色のついたボタンとカウンター、そして「Submit」ボタンが含まれている。ただし、背景の色は場合によって異なる。背景の色とボタンの色を参照して、カウンターがある値になるまでボタンを押し、「Submit」ボタンで送信する。

手順1:

表Bのルールを利用して、文字のペアを決定する。条件を満たす最初の2つのルールを探し、最初のルールの文字を1文字目、次のルールの文字を2文字目とする。

手順2:

表Aの中から、1文字目より行を、2文字目より列を決定する。その数字の回数分色のついたボタンを押して「Submit」ボタンを押す。

表A:
A B C D E F
A
3
2
9
1
7
4
B
7
9
8
8
2
3
C
5
1
7
4
4
6
D
6
4
2
6
8
5
E
5
1
5
3
9
9
F
1
2
3
6
7
8

(注意: カウンターが9の時にボタンを押すと、カウンターは0にリセットされる。)

表B: ルール
ルール 1文字目 2文字目
ボタンの色と背景の色が一致しているとき
A
C
そうでない場合、ボタンか背景のどちらか一方が白か黒のとき
D
B
そうでない場合、爆弾に単1電池がないとき*
C
E
そうでない場合、爆弾に単3電池がないとき
D
D
そうでない場合、ボタンと背景がどちらも原色であるとき**
B
F
そうでない場合、ボタンが二次色であるとき***
F
E
そうでない場合、点灯していないSNDのインジケーターあるとき
E
B
そうでない場合、シリアルポートがあるとき
B
C
そうでない場合、背景の色と青を混ぜるとボタンの色になる場合****
C
D
そうでない場合、このルールを適用する(これは2回適用することができる)
E
A

*: 単1電池はバッテリーホルダー1つにつき1つだけついている電池を指す。
**: 原色は、赤、黄色、青である。
***: 二次色は、オレンジ、緑、紫である。
****: 赤と黄色を混ぜるとオレンジになり、青と黄色を混ぜると緑になり、赤と青を混ぜると紫になる。青と白を混ぜても青にはならない。