モジュール詳細:ブラックホール

管制塔よりトム少佐へ、聞こえるか?

  • 「ブラックホール」モジュールを解除するには、0から4の数字で構成されたコードを求める必要がある。コードの長さは同じ爆弾に存在する「ブラックホール」モジュールの数x7である。どの時点においても、解除されていない「ブラックホール」モジュールに次のコードの数字を入力してよい。
  • コードの数字を入力した後に、別のモジュールを解除するとコードは2桁分短くなる。ただし、「ブラックホール」モジュールが解除された場合を除く。例えば、「ブラックホール」モジュールの数が1つの場合、間に別のモジュールを解除することによって、コードの長さを7から3に減らすことができる。「ブラックホール」モジュールの数が2つの場合、コードの長さを14から6に減らすことができる。
  • 次のページの10x10のマスを確認する。シリアルナンバーによって、開始位置を決定する。3文字目の数字の値がx座標となり、6文字目の数字の値がy座標となる。行と列は、上から下・左から右に0から数える。
  • 最初の進行方向を決定する。向きから始め、爆弾にあるポート一つに付き45°時計回りに回転する。
  • コードの最初の数字は現在地点のマスの数字である。進行方向に1マス進み、45°時計回りに回転する。
  • 次の数字は、現在地点と進行方向に一マス進んだマスの数字の和をmod 5*した値である。そのさらに1マス先に移動し、45°時計回りに回転する。
  • 以降は同様にコードの数字を計算する。ただし、合計を計算するマスの数は桁ごとに1ずつ増える。つまり、n番目の数字は、n個連続したマスの和のmod 5*である。
  • マスの端に到達した場合、反対側の端にループする。
  • 次のページに、数字の入力方法が書いてある。
  • 「C」の入力は、現在までに入力した正しいコードの長さを表示するために使うことができる。

* mod 5: 値が0から4の間になるまで5を繰り返し足し引きしたときの値。

0 2 1 3 4 C
  • 上記の図において、点は爆弾のカウントダウンタイマーのティック(秒数の減少の瞬間)を表している。時間は左から右に解釈する。
  • 縦の棒は、モジュールを押すことを示している。2つのティックの間に押してかつ離さなければならないことに注意する。
  • 上向きの括弧は、1つ以上のティックをまたぐ長押しを示している。
3410231204
1302412340
3242130014
4001342213
1213004342
4023413021
2131304402
2440021133
0134220431
0324143120