モジュール詳細:キャッチフレーズ

見たままを答えればいいよ。

  • モジュールは、テレビゲーム番組「Catchphrase」を再現している。
  • モジュールを解除するには、隠された数字を特定し、それらを乗算して入力する必要がある。
  • 英字はデコイなので、無視して構わない。
  • 「S」を押して回答を送信し、「C」で入力を消去する。
  • 間違った入力をするとミスが記録される。
  • 数字は4つの色のついたパネルによって隠されている。パネルには6種類の色があり、同じ色のパネルがある場合もある。
  • 数字を表示するには、適切なタイミングで正しいパネルを押す。
  • 全てのパネルを開かなくても回答を送信することが出来る。
  • 間違ったパネルを押したり、間違ったタイミングで押すと、ミスが記録される。
  • 押すタイミングを特定するには、まずシリアルナンバーの全ての英字をアルファベット位置に変換する(A=1,B=2…)。
  • 結果を合計し、点灯したインジケーターの数を加算する。
  • 数字が10を超える場合は、10未満になるまで繰り返し10を引く。結果の数字は以下の表の左側に使用する
カウントダウンタイマーの1の桁がこの数字のときにパネルを押す。
n枚目のパネル 1枚目 2枚目 3枚目 4枚目
計算結果:0 5 1 3 7
計算結果:1 2 8 6 4
計算結果:2 0 9 5 2
計算結果:3 9 3 4 8
計算結果:4 6 2 7 5
計算結果:5 1 5 2 9
計算結果:6 8 7 1 3
計算結果:7 4 0 8 6
計算結果:8 3 4 0 2
計算結果:9 7 6 9 1
  • 以下のルールを使用し、パネルを押す順序を決定する。4枚目のパネルは残ったパネルを示す。

1枚目

  • 全てのパネルの色が異なっている場合、赤のパネルを押す。ない場合は左上のパネルを押す。
  • それ以外の場合、少なくとも1つの空のポートプレートがある場合、青のパネルを押す。ない場合は右下のパネルを押す。
  • それ以外の場合、緑のパネルがある場合、紫のパネルを押す。ない場合は左下のパネルを押す。
  • それ以外の場合、バッテリーが4つより多い場合、緑のパネルを押す。ない場合は右上のパネルを押す。
  • それ以外の場合、黄色のパネルを押す。ない場合はオレンジのパネルを押す。両方ない場合は、左上を押す。

2枚目

  • 1枚目のパネルが赤または緑だった場合、青のパネルを押す。ない場合は右上のパネルを押す。既に右上が押されている場合は右下のパネルを押す。
  • それ以外の場合、1枚目のパネルが左上だった場合、オレンジのパネルを押す。オレンジがない場合は、左下のパネルを押す。
  • それ以外の場合、1枚目のパネルが紫または右下だった場合、黄のパネルを押す。黄がない場合は右上のパネルを押す。既に右上が押されている場合は左上のパネルを押す。
  • それ以外の場合、緑のパネルを押す。緑がない場合は赤のパネルを押す。赤がない場合は右下のパネルを押す。既に右下が押されている場合は左上のパネルを押す。

3枚目

  • 残りの二つのパネルが上部にあり同じ色の場合、左上のパネルを押す。
  • それ以外の場合、残りの二つのパネルが左側にあり色が異なる場合、左下のパネルを押す。
  • それ以外の場合、残りの二つのパネルが下部にある場合、右下のパネルを押す。
  • それ以外の場合、残りの二つのパネルが右側にある場合、右上のパネルを押す。
  • それ以外の場合、以下の順で最初に該当するパネルを押す。赤/左上/青/左下/緑/右下/オレンジ/右上/黄色/紫