モジュール詳細:ダイヤル錠

見た目はダイヤル錠のようだ。爆弾を解除してるかと思ったら解錠してたのか。

バッテリーの種類を確認するには「付録B」を参照すること。
2ファクタのを確認するには「付録2ファクタ」を参照すること。

一般的なダイヤル錠と同様に、このモジュールを解除するためには3つの数字が必要となる。まず、最初の数字まで右に回す。次に、2つ目の数字まで左に回す。最後に、最後の数字まで右に回す。そうするとモジュールは解除される。同じ数字が連続して現れる場合、その数字まで一回転させる。

数字の取得方法

それぞれの数字は0-19の範囲である。以下のテーブルを参照してそれぞれの数字を決定する。2ファクタが存在するとき、時間によって数字が変わることがあるので注意する。

1つ目の数字
  1. それぞれの2ファクタの1桁目の合計を計算する。2ファクタが存在しない場合、シリアルナンバーの最後の数字と解除したモジュールの数の合計を利用する。
  2. バッテリーの数を足す。
  3. 結果が19を超える場合、結果が0-19の範囲になるまで繰り返し20を引く。
2つ目の数字
  1. それぞれの2ファクタの6桁目の合計を計算する。2ファクタが存在しない場合、爆弾に存在するモジュールの数の合計(特殊モジュールを含む)を利用する。
  2. 解除したモジュールの数を足す。
  3. 結果が19を超える場合、結果が0-19の範囲になるまで繰り返し20を引く。
3つ目の数字
  1. 1つ目と2つ目の数を足す。
  2. 結果が19を超える場合、結果が0-19の範囲になるまで繰り返し20を引く。