欠陥背景

欠陥というよりか、ただ意地悪なだけだ。

このモジュールは通常の「背景(Backgrounds)」と違い、「Push Me」のようなボタンが2つある。一方が真、もう一方は偽のボタンであるため、以下のルールを使用して正しいボタンを判別する必要がある。

  1. 片方のボタンを押してもディスプレイが反応しない場合、そのボタンは偽である。
  2. それ以外の場合、背景と色が一致するボタンがある場合、もう一方のボタンは偽である。
  3. それ以外の場合、「BUSH ME!」と書かれたボタンがある場合、左のボタンは偽である。
  4. それ以外の場合、「PUSH NE!」と書かれたボタンがある場合、右のボタンは偽である。
  5. それ以外の場合、「PUSH HE!」と書かれたボタンがある場合、そのボタンは偽である。
  6. それ以外の場合、「PUSH SHE!」と書かれたボタンがある場合、もう一方は偽である。
  7. それ以外の場合、ディスプレイに偶数が表示されない場合、左のボタンは偽である。
  8. それ以外の場合、ディスプレイに奇数が表示されない場合、右のボタンは偽である。、
  9. それ以外の場合、ディスプレイに5が表示されず、ボタンの1つが黒の場合、そのボタンは偽である。
  10. それ以外の場合、シリアルナンバーの最後の数字が偶数の場合、右のボタンは偽である。
  11. それ以外の場合、左のボタンは偽である。

真のボタンと背景の色を使用し、背景(Backgrounds)のマニュアルを使用して数字を決定する。