モジュール詳細:偽緑ボタン

緑立方体ボタン。

このモジュールには、緑のボタンと、色を表す10個の異なる単語のシークエンスが点滅するディスプレーがある。

シークエンスを記録し、2色の5つのペアにシークエンスを分割する。次に、各ペアを前のペアの真下に配置する。各色の赤/緑/青/グレースケールの要素(「-」=あり/「.」=なし)を使用し、単語をモールス信号に変換する。

RED-...-WINE-..-. ROCK
RED
-..--ROSE
RED
-....
LIME.-..-GREEN.-.-. TEAL.-.--HARLE
QUIN
.-...
BLUE..-.-NAVY..--. DENIM..---BLUE
BERRY
..-..
YELLOW--..-GOLD--.-. LEMON--.--DOLLY--...
CYAN.--.-TUNA.---. AZURE.----AQUA.--..
MAGENTA-.-.-PINK-.--. VIOLET-.---FUCHSIA-.-..
WHITE---.-CERAMIC----. SNOW-----GREY---..
BLACK....-NIGHT
MARE
...-. DEEP
DARK
...--DEEP
BLACK
.....
例:TUNA/TUNA/BLACK/LIME/NAVY/NAVY/GOLD/RED/GOLD/RED
.---..---.
....-.-..-
..--...--.
--.-.-...-
--.-.-...-
TUNATUNABLACKLIMENAVYNAVYGOLDREDGOLDRED
3231433332
1011011110

色のシークエンスを表の下に並べ、各列にあるドットの数を数え、2で割った余りを求める。これを最終的な数値とする。

モジュールを解除するには、各単語の状態を最終シークエンスに対応する数値になるように変更する必要がある。単語が表示された時にボタンを押すとその数値が変更される。ディスプレーが空欄の時にボタンをタップすると回答が送信される。