モジュール詳細:蝶番

顔に飛んでこないように、気をつけて!

  • このモジュールには8つの蝶番の位置が存在する。いくつかの蝶番は取り付けられており、いくつかの蝶番は外れている。
  • モジュールは複数のステージを経て解除される。各ステージで以下を繰り返す:
  • これが最初のステージの場合、開始地点はモジュールの右下である。
  • 開始地点を除いて、モジュールの周囲を時計回りで進み、最初に取り除かれる蝶番を見つける。その位置にローマ数字のⅠを割り当てる。
  • Ⅰの位置から、 進行方向を反転し反時計回りに進む。外された蝶番のそれぞれの位置に順番にローマ数字を割り当てる。取り付けられた蝶番はスキップする。
  • 全ての外された蝶番の位置にローマ数字がある状態の後、次の取り付けられた蝶番まで反時計回りに進み続ける。その位置に次のローマ数字を割り当てる。
  • その位置から、進行方向を反転し時計回りに進む。取り付けられた蝶番のそれぞれの位置に順番にローマ数字を割り当てる。外された蝶番はスキップする。
  • ローマ数字のⅧの位置を記憶する。この位置は次のステージの開始地点となる。
  • 上部2つの蝶番に割り当てたローマ数字を用いて、下の表から文字を見つける。そして、その文字と下の対応表のアラビア数字8つのシーケンスを一致させる。
  • そのシーケンスを用いて、そのアラビア数字がシーケンスに現れた順に、取り付けられた蝶番を押す。位置には、左上から時計回りで図のように1から8まで番号付けされている。間違って押すとミスが記録され現在のステージにおけるすべての入力がリセットされる。シーケンスを正しく入力完了させると一つ蝶番が外れる。全ての蝶番が外れると、モジュールが解除される。そうでない場合、次のステージが始まる。.
  1 2  
8     3
7     4
  6 5  
左上の蝶番
IIIIIIIVVVIVIIVIII
右上の蝶番IHEGCDAF
IIK GBKJFH
IIIGJ JAAEA
IVEHH GGKF
VAGKC JJE
VIEHDDD FB
VIIEBEKCDB
VIIIAFGDHCJ
A86732541
B26473518
C25734168
D76258413
E34856712
F71832546
G23546718
H15748632
J81475623
K23548671