モジュール詳細:同音異義語

英語とは愚かな言語だ。

  • モジュールは、4つの色付きのボタンが表示され、それぞれに変更できる数字、「Cycle」と書かれたボタン、単語と4つのインジケーターが表示されたディスプレイで構成されている。
  • 4つの単語それぞれが、各ボタンの数字を決定する。
  • 1番目の数字(左から1~4)は最初のステージの単語、2番目の数字は2ステージ目の単語…のように決定される。表を使用し、指定された単語に対応する数字を設定する。
  • ステージ1は左上のインジケーターが点灯している単語である。後続のステージは読み順になる。「Cycle」ボタンを押して他のステージを表示させることができる。
  • 4つの単語は文字I/C/Lまたは数字1の変形である。
  • モジュールには各種類から1つずつ単語が表示される。
  • 各ボタンに正しいラベルを設定したら、ステージに表示される順で色付きボタンを押す。
  • 各種類の色は表示表記されている。
  • 色付きボタンを押す前に、全ての数字を正しく設定する必要がある。
  • 誤った数字が設定されているボタンを押すと即座にミスが記録される。
  • ボタンを間違った順番で押すと、全てのボタンを押した時にミスが記録され、モジュールがリセットされる。
表示される単語
ボタンのラベル 種類-I 種類-C 種類-L 種類-1
0iCL1
1IcelOne
2ayeseelone
3ayseeellwon
4eyeseahellwun
5highseeslemarun
6hiseaslimaon
7aye-ayesayleanerun
8eye-eyesheleemerwin
9iiicylemurwan
  • 小文字のLには明確な曲線がある。数字1には明確な折れ線がある。大文字のIは直線である。