モジュール詳細:ロックピック迷路

合法的に鍵をピッキング出来るのは、爆弾を解除している場合のみ……
そうであってくれ…

ロックの色の識別については、付録M4T3R1ALを参照する。

このモジュールには、ロックと4つの色付きの方向ボタンがある。ロックを押すと迷路が現れる。迷路は30秒間だけ表示され、その後解除されずに再び非表示になるとミスが記録される。このモジュールを解除するには、30秒以内に自分が現在いる迷路を特定し、ゴール地点に向かう必要がある。ただし、開始するのが早すぎるとセキュリティアラートが鳴り、ミスが記録される。

ステップA:迷路の特定

迷路は、ロックの材質によって決定される。以下から迷路を取得する。

ロックの材質及び迷路
材質:
迷路:
材質: 白金
迷路:

ステップB:ロック解除時間

セキュリティアラームがインストールされていることに注意する必要がある。セキュリティ起動時にロックを押すとミスが記録される。ただし、特定の時間に起動するようである。以下のルールに従い、安全に開始できる時間を特定する。

  • 目覚まし時計に表示されているPCの現在時刻を取得する。
  • 現在時刻に、爆弾タイマーの秒の数字が含まれていないときに開始することができる。
  • 注:爆弾の残り時間が60秒未満の場合、これは適用されない。
    この場合は自由に開始することができる。

ステップC:開始地点

迷路は開始するまで使用できず、制限時間は30秒しかないため、次のルールに従って開始位置とゴール地点を決定し、ルートを計画する必要がある。

列の位置:

列は、上下の矢印の色によって決定される。

  • 赤の矢印1つにつき、1を加算する。
  • 青の矢印1つにつき、2を加算する。
  • 黄の矢印1つにつき、3を加算する。
  • 緑の矢印1つにつき、4を加算する。

開始列は、計算結果の数字のアルファベット位置の英字である。

段の位置:

段は、左右の矢印の色によって決定される。

  • 赤の矢印1つにつき、4を加算する。
  • 青の矢印1つにつき、3を加算する。
  • 黄の矢印1つにつき、2を加算する。
  • 緑の矢印1つにつき、1を加算する。

開始段は、計算結果の数字である。

ステップD:ゴール地点

迷路上にはゴールが表示されない。ゴールを見つけるには、以下のルールに従う(注:以下のルールにおいて全ての「ロックピック迷路」モジュールを無視する)。

列の位置:

列は、爆弾のその他のモジュールによって決定される。

  • モジュールの数を取得する。
  • 名前に「Color」という単語が含まれているモジュール1つにつき、5を加算する。
  • 名前に「Maze」という単語が含まれているモジュール1つにつき、3を加算する。
  • 名前に「Button」という単語が含まれているモジュール1つにつき、1を加算する。

特殊ケース:

  • モジュール「ダイヤル錠(Combination Lock)」または「セイフティ金庫(Safety Safe)」がある場合、それぞれについて3を減算する。
  • モジュール「Retirement」がある場合、4を減算する(1回のみ)。
  • 点灯したBOBインジケーターがあり、それ以外の特殊ケースが適用されない場合、シリアルナンバーの最後の数字に置き換える。

ゴールの列は、計算結果の数字のアルファベット位置の英字である。数字が8を超える場合は8を減算する。0以下の場合は8を加算する。

段の位置:

段は、エッジワークによって決定される。

  • シリアルナンバーの最初の数字を取得する。
  • 点灯していないインジケーターの数を加算し、点灯したインジケーターについては1つにつき2を加算する。
  • バッテリーが4つ未満の場合、バッテリーの数を加算する。

ゴール段は、計算結果の数字である。数字が8を超える場合は8を減算する。0以下の場合は8を加算する。

付録M4T3R1AL:ロックの素材

以下は、全ての異なる素材のリストと、それらの見分け方である。

ロックの材質及び迷路
材質:
違い:
明るい茶色に近い色
濃灰の色
Lock type: 白金
違い:
淡い黄みがかった
薄灰の色