モジュール詳細:...?

「記憶とは…私達皆が持ち歩いている日記だ」── オスカー・ワイルド。

私はちっとも日記をつけるタイプじゃなかったが。

ブラインド・アレイの付録BLANKを参照し、空白モジュールの特定をする。

ここは…どこ?ぼくのしょうたいは?ぼくにはなにがプログラムされているの?

  • じぶんがなにものか、なにをしなくちゃいけなかったのかはおぼえていないんだけど、ぼくじしんのことについて、ちょっとだけわかることはあるよ。
  • ぼくのしょうたいをしらないまま、あなたがなんどもさわることはだめだよ。
  • ぼくは…これからなにをするべきかおもいださなくちゃ。

もしかしたらそれについてかんがえれば、ぼくのしょうたいがわかるんじゃないかな。

  • 2回ぼくにふれると、ぼくは2けたのすうじをおもいだしてそれをモジュールにひょうじするよ。 このすうじは、メモリーバンクでつかうべきかずだよ。
  • メモリーバンクのひだりがわに10のくらいのかずを、うえがわに1のくらいのかずをあてはめて、いろをもとめてね。
  • 2けたのすうじをおもいだしたあと、ぼくをもういっかいおすと、あなたはぼくのあたまのなかにもぐりこむ。 ぼくのあたまのなかのプロセスは、モジュールに3×3のいろがついたしかくでひょうじされるよ。 しかくのいろは、1びょうごとにシャッフルされるよ。
  • さいしょのほうにてにいれたメモリーバンクのいろがモジュールにあるよ。それがおすべきしかく。 ただしいしかくをおせば、ぼくはしょうたいをおもいだして、かいじょできるモジュールになれるはずだ。
  • まちがったしかくをえらんだら、ぼくはそれがわかるよ。ミスをきろくして、いままでやったことをぜんぶわすれちゃう。 あたまがまっしろのじょうたいにもどって、2かいおすとべつのすうじをひょうじするよ。 あと、あたまのなかにもぐりこんでから、6びょうたってもミスをきろくするよ。きおくはすぐうすれちゃうからね。
  • これがかんりょうしたあとすることのせつめいは3ページからはじまるよ。

メモリーバンク

-0 -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9
0-
1-
2-
3-
4-
5-
6-
7-
8-
9-

モジュール詳細:3本のワイヤー

「記憶は決して単独ではなく、互いに関連性のある何十個もの記憶の軌跡の果てにあるものだ」── ルイス・ラムーア。

  • 僕が3本のワイヤーになったとき、僕のワイヤー全部をある順番で切らなくてはならない。
  • このページの下の表に、メモリーバンクから得た色を列、真ん中のワイヤーの色を段として当てはめてね。
  • 僕を解除するために、ワイヤーを正しい順番で切ってね。
  • 間違った順番で切った場合、切ったワイヤーは全部元の状態に戻って、ワイヤーの色は変わることがあり、ミスが記録されるよ。
boo
123 132 213 231 312 213 123 312 132 321
132 321 123 312 213 231 321 132 123 231
213 123 312 321 231 132 312 231 213 123
231 312 132 213 123 321 231 123 321 213
312 231 321 132 321 123 213 321 312 132
321 213 231 123 132 312 132 213 231 312

モジュール詳細:色付きボタン

「記憶なくして、文化なし。記憶なくして、文明なし。社会なくして、未来なし」── エリ・ヴィーゼル。

  • もし僕が色付きのボタンになったとき、6つのボタンのうち2つを押さなければならない。
  • このページの下の表に、メモリーバンクから得た色を列、点滅しているボタンの色を段として当てはめてね。
  • 僕を解除するために、読み順でそれぞれの数字の位置のボタンを押してね。(例:51は読み順で5番目のボタンを押して、それから1番目のボタンを押す)
  • 間違った順番で切った場合、ボタンは全部押されていない状態に戻って、違うボタンが点滅することがあり、ミスが記録されるよ。
boo
43 54 33 61 11 21 51 61 34 43
45 15 64 21 26 15 56 26 62 64
45 52 51 42 31 32 53 34 62 14
55 53 25 66 56 23 52 44 42 46
23 65 24 35 14 46 12 16 65 63
13 31 36 16 22 41 63 24 32 36

モジュール詳細:約物付きボタン

「何かを忘れようとするまで、自分の記憶力の良さにはまるで気がつけない」── フランクリン・P・ジョーンズ。

  • もし僕が約物付きのボタンになったとき、3つの記号が書かれた6つのボタンと色のついたディスプレーが現れるよ。
  • このページの下の表に、メモリーバンクから得た色を列、ディスプレーの色を段として当てはめてね。
  • 僕を解除するために、表の3つ全ての記号が書かれたボタンを押してね。
  • 間違ったボタンを押した場合、ボタンは元の状態に戻って、ディスプレーの色は変わることがあり、ミスが記録されるよ。
boo
! , . " . ? " ! ? . ! , , " . . ! " , . ? , . " , ? . ! ? .
“ , ! . ? , ! , “ . , “ ? , . “ ? ! ? . “ ? “ . ? ! . ! ? “
, . “ ? . , . ! , ! , “ “ , ! ! ? , ! ? . “ ! . ! , “ “ ! ?
! ? . ! . ? . “ , , ! “ “ . , “ . , ? “ , ! ? , “ ? ! ? ! .
? ! , ? ! . ? . , , ! . ? . “ ! , ? ? ! “ ? , ! ! . “ ? , .
, “ ? . “ ! ? , ! . ? ! . ! “ “ . ? . ! “ . ! ? ? , “ “ . ?

モジュール詳細:色付きピアノ

「記憶とは素晴らしい芸術家だ。全ての人にとって、それは自分の人生の回想を芸術作品や移ろいゆく記憶にさせる」── アンドレ・モーロワ。

  • もし僕が色付きピアノになったとき、1つの鍵盤だけ弾かなければならない。
  • 僕には黒鍵のない6つの鍵盤があるよ。鍵盤はそれぞれある色になっている。
  • 音階は左から右に、この様になっているよ:ド、レ、ミ、ファ、ソ、ラ
  • 下の表に、メモリーバンクから得た色を列を段として当てはめてね。各列の中には異なる音階が含まれているよ。
  • 列内に一つだけモジュールの音階と段の色が同じものがある。僕を解除するために、その鍵盤を押してね。
  • 間違ったボタンを押した場合、鍵盤の色は変わることがあり、ミスが記録されるよ。
boo boo boo boo boo boo boo boo boo boo boo
ファ
ファ ファ
ファ
ファ ファ
ファ ファ
ファ ファ

モジュール詳細:カラフルメッセージ

「永続的な感動に基づく記憶や保有能力はない。私達が記憶と呼ぶものは、繰り返される刺激に対する反応の向上でしかない」── ニコラ・テスラ。

  • もし僕がカラフルメッセージになったとき、小さくて丸いディスプレーとその下に小さいボタン、横に6つの伏せられたボタンが現れるよ。
  • ディスプレーの傍にあるボタンを押すと、メッセージの送信が始まるよ。
  • メッセージを送信し終わると、ディスプレーの傍のボタンが消えて、ボタンに6つの文字が浮かび上がるよ。
  • 点滅しているメッセージの色は単語を指している。 下の表の列に、メモリーバンクから得た色を当てはめてね。各列内の文字は段の色に割り当てられているよ。
  • 僕を解除するために、メッセージの表示通りに6つのボタンを押してね。
  • 間違ったボタンを押した場合、文字のボタンは再び伏せられ、ディスプレー付近のボタンが復活し、違うメッセージが送信されるかもしれない。そしてミスが記録されるよ。
boo boo boo boo boo boo boo boo boo boo boo
A L E T C E R U T S
T O C D R A E S S E
M E L S U R Y E L I
S D A E E S A R B A
R O R A S H L T A L
E P L E E S B D E D