モジュール詳細:引用クレイジートーク

ミスする時は適切な時に。

  • 4つのフレーズが循環して表示される。最後のフレーズの後は一時的に停止する。
  • 以下のリストでフレーズを見つけ、表示された順番にそのフレーズの左にある数字の最下位桁が右のディスプレーに表示された時にそのディスプレーを押す。ダイヤルを使用して、数字の循環の速さを調整できる。
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. One
  6. Two
  7. Three
  8. Four
  9. Won
  10. Too
  11. Tree
  12. For
  13. 1ne
  14. 2wo
  15. 3hree
  16. 4our
  17. 01
  18. 02
  19. 03
  20. 04
  21. 001
  22. 010
  23. 011
  24. 100
  25. I
  26. II
  27. III
  28. IV
  29. .----
  30. ..---
  1. ...--
  2. ....-
  3. Southwest By South
  4. West By South
  5. Northwest By South
  6. North By South
  7. 1 in Semaphore
  8. 2 in Semaphore
  9. 3 in Semaphore
  10. 4 in Semaphore