モジュール詳細:ヤッツィー

いつの間に爆弾解除は運ゲーになってしまったのだろう?

紫、黄色、青、白、黒の5つのサイコロがある。「ROLL」を押して開始する。 そして、キープするサイコロと振り直すサイコロを選択する。キープするサイコロは同じ出目でなければならない。 この手順をヤッツィー*が出るまで繰り返す。

それぞれのステージで、キープするサイコロは以下のルールで決定する:

5つのサイコロを振った場合:

最初に当てはまるルールに従う:

  • 大きいストレート:* シリアルナンバーにある数字と同じ出目のうち最も高いものをキープする。それが存在しない場合、紫のサイコロをキープする。
  • 小さいストレート:* 外れ値*をキープする。
  • スリーオブアカインド、あるいはフルハウス:* 点灯しているインジケーターが2つ以上である場合、白のサイコロをキープする。そうでない場合、点灯していないインジケーターが2つ以上であれば、黒のサイコロをキープする。そうでない場合、スリーオブアカインドに含まれない、最大の出目のサイコロをキープする。
  • フォーオブアカインド、あるいはツーペア: バッテリーの数と同じ出目のサイコロをキープする。それが存在しない場合、バッテリーホルダーの数と同じ出目のサイコロをキープする。それも存在しない場合、黄色のサイコロをキープする。
  • ワンペア: 次のリストから、最初に当てはまる行の色のサイコロをキープする:
    次のポートが存在する場合、次のサイコロをキープする。
    パラレルポート
    PS/2ポート
    RCAポート
    RJポート
    以上が当てはまらない場合黄色

ヤッツィー: すべての出目が等しい。

大きいストレート: 5つの連続した出目。

小さいストレート: 4つの連続した出目。外れ値は5つ目のサイコロ。

ワンペア: ちょうど2つの出目が等しい。

スリーオブアカインド: ちょうど3つの出目が等しい。

フォーオブアカインド: ちょうど4つの出目が等しい。

ツーペア: 2つの同じ出目のペアが二組ある。

フルハウス: 3つの同じ出目と、それとは異なる2つの同じ出目がある。

これらの用語は、どのサイコロがキープされたかに関わらず、すべてのサイコロで決定する。

  • 以上が当てはまらない場合: すべてのサイコロを振り直す。
  • 以上のすべての場合について, キープするサイコロと同じ出目のサイコロはキープしても良い。

4つのサイコロを振った場合:

  • ストレート(大小関わらず):* 前回キープしたサイコロとそのサイコロと同じ出目のサイコロは、振り直さなければならない。
  • そうでない場合:
    • すべてのサイコロを振り直すことは、常に許される。
    • それが黒でなければ、1つのサイコロをキープしてもよい。
    • それらがいずれも青でなければ、2つのサイコロをキープしてもよい。
    • 残りの2つの出目がシリアルナンバーに表れなければ、3つのサイコロをキープしてもよい。
    • 5つ目の出目がその他より大きければ、4つのサイコロをキープしてもよい。
    • 2つ以下でない場合、ポートプレートの数と同じ数のサイコロをキープしてはならない。

3つのサイコロを振った場合:

  • フルハウス:* 重複したポートがある場合、2つの方を振り直す。そうでない場合、3つの方を振り直す。
  • そうでない場合:
    • 0、1、2個のサイコロをキープしてもよい。
    • 前回紫か白がキープされていた場合、3つのサイコロをキープしても良い。
    • 5つ目のサイコロがその他より小さい場合、4つのサイコロをキープしても良い。
    • キープするサイコロの出目がシリアルナンバーに含まれる場合、任意の数のサイコロをキープしても良い。

2つのサイコロを振った場合:

  • 0、1、2、3個のサイコロをキープしてもよい。
  • 黄色か青のサイコロが前回キープされている、あるいは5つ目のサイコロの出目とキープされているサイコロの出目の差が1である場合、4つのサイコロをキープしても良い。

振るサイコロが一つしか残っていない場合:

ヤッツィーが出るまで振り直す。